障害年金のご相談は専門家集団にお任せください!

愛知のケガや病気が原因で精神や身体に障害をお持ちの皆様へ

代表社会保険労務士 浅野了一

名古屋総合リーガルグループ代表・弁護士
名古屋総合社労士事務所代表社会保険労務士

浅野 了一

不幸にも、ケガや病気が原因で精神や身体に障害をお持ちの皆様、そのご家族の皆様、大変なご苦労をされていることと思います。
名古屋市内・愛知県内では、ケガや病気が原因で精神や身体に障害をお持ちの方は多くいらっしゃいます。
障害年金の受給権は、日本国憲法第25条【生存権、国の生存権保障義務】による生存権の保障としての社会保険立法による社会保障制度としての年金受給権の一つです。

続きはこちら >>

しかるに、大きな問題として、政府など行政庁は最近まで、障害年金制度の国民への周知のための広報活動を怠ってきたという事実です。

とくに、疾病に起因する障害や精神の障害について、政府・県・市区町村の怠慢は著しいものがあります。

そのために、障害年金の制度を知らない国民、特に、疾病に起因する障害や精神の障害についても、障害年金の対象である事を知らない国民が多くいるのです。

国の怠慢により障害年金の制度を知らない国民が、申請をしてなかったり、今まで支給を受けていなかったというケースが、非常に多くあります。

また、具体的にも申請をするための提出書類は非常にたくさんあり、ご自身で申請することを途中で諦めてしまうケースも見受けられます。

しかも、申請の窓口である市区町村の職員が障害年金制度に無知であったり、障害年金制度への理解に問題があり、非常に冷たい対応をされてしまい、申請を断念することもかなりあるといわれています。

そして、認定の業務を行う行政機関である都道府県の認定基準があいまいであったり、都道府県で認定率の高低差が大きく障害認定の信頼性が問われていること、したがって、認定されずにつらい思いをされた方が多く見えるということです。このような申請実務の話を聞くにつれて、申請を断念される方もかなり見えるのです。

こうしたことは、非常に残念なことであり、経済的にも大きな損失です。本来、障害年金の支給を受けることは、保険料を払っている人の「正当な権利」なのですから。

保険料をしっかり払っているのに支給を受けられないのは、保険料の払い損である上に税金も余分に払わされているのです。

正当な権利としての障害年金の支給を適正に受けられるように、専門家である社会保険労務士や弁護士にご相談なさることを強くお勧めします。

障害年金の申請請求についてお悩みの方は、名古屋総合リーガルグループにご相談ください。
うつ病や統合失調症なども対応します。
名古屋総合リーガルグループの社会保険労務士が優しく親身に対応します。
また、後遺障害専門の弁護士が対応することもできます。
弁護士が成年後見申立てもお受けできます。

名古屋総合リーガルグループでは、障害年金問題に積極的に取り組み、社会保険労務士と弁護士が障がい者の方とご家族に寄り添いながら、手続きを進めさせていただきます。

障害年金は多くの病気や怪我で受給できる可能性があります

障害年金は医師の診療を受けている病気であれば、障害年金の基準を満たしている場合には、様々な傷病で障害年金を受給できる可能性があります。

どんな病気で障害年金が受給できる?

詳しくはこちら >

糖尿病で人工透析を受けている皆様へ

詳しくはこちら >

がん患者の皆様へ

詳しくはこちら >

発達障害と診断された皆様へ

詳しくはこちら >

脳梗塞で後遺症にお悩みの皆様へ

詳しくはこちら >

心臓に疾患がある皆様へ

詳しくはこちら >

交通事故で後遺障害が残った皆様へ

詳しくはこちら >

精神障害をお持ちの皆様へ

詳しくはこちら >

症状別障害認定基準のご紹介

障害年金を申請したいと思っていても、自分が受給できる対象かどうか判断するのは難しいです。ここでは、障害年金の等級や症状別の基準について詳しく解説いたします。

名古屋総合社労士事務所が選ばれる理由

名古屋総合社労士事務所が選ばれる理由について 詳しくはこちら

障害年金の手続きは、一人一人のケースに応じて対応をカスタマイズする必要があります。そのため、専門性や経験によっても結果が左右される分野です。

名古屋総合社労士事務所では、どなたでも気軽にご相談できるようにリーズナブルな価格設定を心がけております。着手金・相談料は無料、完全成功報酬制です。

安心してご相談できるよう、ご相談者様のプライバシー保護を最重要を考え、完全個室をご用意させていただきました。

名古屋総合社労士事務所は、地下鉄丸の内駅より徒歩2分の好立地にございます。 また、金山駅前相談センター(金山駅南口すぐ)及び本山駅前相談センター(本山駅3番出口東すぐ)でもご相談をお受けしておりますので、お気軽にお問合せください。

名古屋総合社労士事務所の事例のご紹介

受給事例のご紹介

脳器質性精神障害で障害基礎年金2級を取得、総額約430万円を受給できたケース

突発性難聴で障害厚生年金1級を取得できたケース

脳梗塞による右片麻痺での審査請求で3級から2級に変更されたケース

その他にも、多数の受給事例がございます。詳しくは以下をご覧ください。

相談事例のご紹介

名古屋総合リーガルグループの相談窓口は3拠点!

名古屋総合リーガルグループは名古屋市内で、丸の内事務所・金山駅相談センター・本山駅前相続相談センターの3拠点・相談センターで弁護士・税理士・司法書士・社会保険労務士の相談を受けられます。 皆様のご都合に合わせてご利用ください。

障害年金専門チームのご紹介

名古屋総合社労士事務所は、代表の浅野と社会保険労務士3名がチームを組んで障害年金獲得のサポートをさせていただいております。最初のご相談から手続きに至るまで、全て社会保険労務士が行わさせていただきますので、どうぞ安心してご相談ください。

皆様が安心して生活できるよう、障害年金受給に向けて全力を尽くします。

代表社会保険労務士浅野 了一

障害をお持ちの方が治療に集中できるよう、お手伝いいたします。

社会保険労務士久米 真里

お一人お一人に真摯に向き合い、ベストな解決方法をご提案いたします。

社会保険労務士増田 友子

ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

まずはお電話またはメールにてお問い合わせください。

相談票の記入

より充実したご相談をさせていただくため、事前に相談票のご記入をお願いしております。

ご相談

事務所にてご相談をお受けいたします。車椅子をご利用の方はスロープをご用意いたしますので、お気軽にご連絡ください。

ご契約

事前にご契約内容・料金について丁寧にご説明させていただき、ご納得いただいた上で、ご契約させていただいております。ご安心ください。

アクセス

名称 名古屋総合社労士事務所
所在地 〒460-0002 名古屋市中区丸の内二丁目20番25号
メットライフ名古屋丸の内ビル6階
TEL 052-231-2610
FAX 052-231-2620