愛知県の障害年金の相談・申請なら名古屋総合社労士事務所

充実の初回障害年金相談

名古屋総合社労士事務所の初回障害年金相談は、費用などをご説明する、いわゆるお見積りのためのご相談ではありません。

ご相談者様の状況について具体的に踏み込んだ内容で、充実した相談を行います。
ご相談者の皆さまが、相談後に少しでも安心してお帰りいただけるよう、全力を尽くします。

1. 相談表の記入

< 相談票のダウンロードはこちら >

事前に、名古屋総合社労士事務所考案の3ページにわたる相談票に、ご相談内容を記入していただきます。
現在の病状などについてできる限り詳細にご記入いただくことにより、短時間でより充実したご相談を実現することができると考えているからです。

体調の悪い中来ていただく方もたくさんいらっしゃいますので、できるだけ短時間で効率的にアドバイスできるよう心がけております。

2. 相談ツールを利用した相談

名古屋総合社労士事務所では、ご相談される依頼者様により障害年金について理解を深めていただくため、概要を説明したパンフレットをご用意しております。

それを用いて障害年金について理解を深めていただくとともに、ご相談者様の状況に応じてどのように手続きを進めたらよいかアドバイスさせていただいております。

3.ホワイトボードを使用したわかりやすい説明

名古屋総合社労士事務所では、全相談室にホワイトボードを設置しております。

ご相談時、ホワイトボードに「問題点」「ポイント」「考えられる対応策」「メリット・デメリット」「今後の見通し」などを具体的に掲示して、目に見える形でわかりやすくご説明いたします。

4.常に新しい知識を取り入れる

すべてのものがとても速いスピードで変化していく時代。
病気や障害年金についても同様です。

名古屋総合社労士事務所では、外部から講師をお招きして定期的に勉強会をすることで、常に新しい知識を持って、お客様にとってベストなご提案ができるよう、自己研鑽をしております。

このように、名古屋総合社労士事務所では、充実した初回相談をご提供できるように、ハード面でもソフト面でも環境を整えております。

お一人で悩まず、お気軽にご相談ください。